メモリーディスク

これを人の頭を狙って放るとその人の頭の上で回転し、
その人の1日分の記憶を全て抜き取ってメモリーディスクへ移す事ができます。
そして記憶を移したディスクを専用のプレーヤーで再生すると、
その人の得た体験を画面の表示して見る事ができます。

その人が無意識にとった行動は再生時の画面がぼやけて表示されますが、
ディスクの表面を磨く事で鮮明な映像として移す事ができます。
また、ディスクの表面を専用の修正マジックで塗り潰す事で、
ディスクの記憶の一部を消去する事ができます。

磨いたり黒く塗り潰した状態のディスクを、
同じようにその人に投げる事と、
ディスクにある記憶をそのまま戻す事ができます。

ディスクをその人に戻さなければ、
その人の記憶はディスクに残ったまま失われた状態になります。
もちろんその人とは別の第三者へ記憶を入れる事もできます。

更にそのディスクは自分の頭の上に乗せる事もでき、
自分の選んだ記憶をディスクに直接書き込む事ができます。

つまりこのひみつ道具を利用すれば、
相手の記憶を自由に見たり、
自分の都合の良いように記憶を変える事ができます。



メリット
・他人の記憶の閲覧
・他人の記憶の消去及び改変
・記憶の移動
・特定の対象だけの記憶を選択可能

デメリット
・ディスクを投げる際のコントロール
・ディスクに保存された記憶はそのままだと3日で消去される
・抜かれた記憶は何かのきっかけで復活する事がある
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 悪用・操作系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403875630

この記事へのトラックバック