ビデオ式なんでもリモコン

リモコンを対象に向けて操作すると、
その対象の動きだけを早送り、巻き戻し、スロー再生、一時停止などする事ができます。
ただし鏡には反射されるため自分自身が操作されてしまう危険があります。

同様の道具に「人間リモコン」があります。
こちらは鏡に反射されませんが、
対象が他の人に触れられると時間の操作から開放されてしまいます。



メリット
・時間を操作する事ができる
・対象を自由に選択する事ができる

デメリット
・鏡で跳ね返される
・時間を止められていても意識はある
・「動き」だけを操作するので動かない対象へは意味がない
・効果の範囲が単体で非常に限定的
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 悪用・操作系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。