魂いぶりだし機

祈祷師が用いる護摩壇のような形状。
使用すると煙が出だし、その煙を吸うとくしゃみが出ます。
くしゃみをするとくしゃみをした本人の魂が鼻から抜けてしまいます。

魂の状態で相手の鼻から入る事で脳に進入する事ができ、
相手を自分の体のように操る事ができます。
(おそらく憑依と同じ事)

メリット
・意のままに操る事ができる

デメリット
・おそらく乗っ取れない相手もいる
・脳から操作しているため、
操られている間に行った事の記憶は相手にも残る
・魂が抜けた自分の体は抜け殻のように動かなくなる
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 悪用・操作系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403874411

この記事へのトラックバック