百苦タイマー

小さな卓上時計。
この時計のボタンを押すと100分間の間に、
1分に1回のペースで様々な種類の苦しみを味わう事ができます。

一度ボタンを押すと100分間は取り消す事ができません。
取り消すには時計を自分の寿命よりも未来か自分が存在する前の過去、
あるいは別の世界・別の次元へ持っていく必要があります。
もしくは時計を壊すしかなくなります。

ボタンを押した人の精神を鍛えるための道具ですが
これを自分以外の他人に持たせてボタンを押させれば、
その人に苦しみを味合わせるという使い方をする事もできます。



メリット
・精神を鍛える事ができる

デメリット
・ボタンを押した人にしか効果が無い
・一度ボタンを押した場合時計を手から離しても効果は継続する
・100分間は途中で取り消す事ができない
・精神病になる可能性がある
・最悪の場合死に至る
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 悪用・操作系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。