かるがる持ち運び用紙

2mほどもある大きな紙。

この紙に何かを放る(投げる)とそれが紙に吸い込まれ絵になります。
またこの紙を叩くと絵にしたものを出す事ができます。

同様の道具に「取りこみペーパー」というものがあります。



メリット
・重さに関係なく使う事ができる
・人間など生物に対しても使う事ができる
・倉庫代わりにする事ができる

デメリット
・紙に何かが起こると絵にも影響が出てしまう
(火、水、折る、切るなど)
・紙よりも大きい物は絵にする事ができない
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 便利系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。