地球引力脱出ペダル

シーソー型の投石機。

一方のペダルに何かを乗せてもう一方のペダルを踏むと、
乗せていたものが地球の大気圏を超えて宇宙へ行き、
更にそれが地球の衛星になり、地球の周りを回り始めます。

例えば「スモールライト」を使って、
あらかじめペダルに乗せる物を小さくしておけば、
どんな物でも飛ばす事ができます。
(時間経過で元の大きさに戻る)



メリット
・何でも地球の外へ飛ばす事ができる
・衛星を飛ばす事ができる

デメリット
・飛ばせる大きさには限りがある(重さには限りはない)
・他の衛星を破壊してしまう危険がある
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 準最強・広範囲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。