完成ウェーブ

作業途中の対象(プラモデルなど)に、
この機械の電波を浴びせると、
その対象が自動的に動き出して完成します。

同様の道具に「瞬間プラモ組み立て機」がありますが、
こちらはプラモデルにしか使用する事ができません。
完成ウェーブならどんなものに対しても使用する事ができます。

ただし瞬間プラモ組み立て機とは違って、
作業用の道具がその場にないと完成させる事はできません。
(おそらく途中で作業が止まってしまう)

また、作業時間も短縮されないので待つしかありません。
ので対象の時間を早送りするようなひみつ道具を併用しましょう。



メリット
・非常に楽

デメリット
・作業時間は短縮されない
・その場に材料や作業用の道具が存在する必要がある
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 便利系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。