ペンシルミサイル

ミサイル鉛筆のように先頭を引き出して適当な場所に置いておき、
「目標○○」と言ってリモコンのボタンを押すと、
その目標がどこにあってもその目標に向かってミサイルが発射されます。

ミサイルは小さいですが、
人間を黒焦げにし、気絶させてしまうほどの威力があります。

尚、別の「自動しかえしレーダー」というひみつ道具を使うと、
一定の範囲をレーダーで監視し、
ペンシルミサイルに自動反撃機能を持たせる事ができます。
(他のひみつ道具に使えるかは不明)



メリット
・敵自動追尾機能
・敵自動探索機能
・戦闘不能にする

デメリット
・一般的な兵器と比べると威力は低め
・射程は無限ではない
(ミサイルはいずれ燃料が切れる)
・弾数に限りがある
posted by SaruyaMichael at 18:33 | TrackBack(0) | 攻撃系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック