イキアタリバッタリサイキンメーカー

行き当たりばったりで新種の細菌を作り出す大きな機械。 
 
 
このひみつ道具を使うと新種の細菌を作り出す事ができます。

ただし「行き当たりばったり」なので、
どんな細菌ができるかは全く予想する事ができません。

一応、温度計や湿度計、気圧計、細菌の配列を変えるレバーなど、
細菌を作る際に調節すると思われる機能はあるのですが、
調節は非常に難しく、熟練した知識と操作が必要になります。

また、場合によっては、
地球上の全生物を滅亡させる細菌ができる可能性もあるので、
非常に危険なひみつ道具です。

使用例では、
・金属を腐らせる菌
・どら焼きを空気にする菌
・空気をどら焼きにする菌
・葉と混ぜると清涼飲料になる菌
・何でも白くする菌
などが確認されていますが、
いずれも有効活用はできそうにない菌ばかりです。

作った菌は機械に付いているライトで消す事ができ、
一応何度も菌は作り直せるのですが・・・

このひみつ道具を使う際には「作る事ができる細菌一覧」や、
「細菌の作り方」のような本が欲しいですね。
でないと危なくて使えません。
(他のひみつ道具を使えば自由に操作できない事もない)



メリット
・現時点では特になし

デメリット
・自分の作りたい菌は作れない
・地球が滅びる可能性がある
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 準最強・広範囲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382761474

この記事へのトラックバック