地球はかいばくだん

地球のような惑星を丸ごと破壊してしまう威力を持つ爆弾。 
 
 
現代の人類の技術では最も威力のある爆弾は「原子力爆弾」です。
その原子力爆弾でさえ、地球に穴を開ける事すらできません。
仮に可能だとするなら地球と同質量の反物質爆弾でしょうか?
しかしそれは現実には存在し得ない爆弾です。

私の個人的な意見ですが、
このひみつ道具には「地球破壊爆弾」という恐ろしい名前が付いているものの、
実際はそこまでの威力はないんじゃないか?と考えています。

少しメタ的な話になってしまうのですが、
このひみつ道具、実は元々は「原子爆弾」という名前だったそうで、
そのままではあまりにも直球的で笑えないので変更したようなのです。

つまり、この地球破壊爆弾は、
現実に実在する「原子力爆弾」と同程度の威力と推察できます。

更にドラえもんがこのひみつ道具を取り出した際の大きさは、
両手で持ち上げられる程度の大きさしかありませんでした。
この事からこの地球破壊爆弾は、
日本に落とされた原爆よりも威力が小さい原爆という事になります。

もちろん原子力爆弾ですから、
核分裂によって大きな爆発を起こして周囲に放射性物質を撒き散らし、
生物が住めない環境にしてしまう事に代わりはありません。

おそらくその大きさであっても、
町一つがなくなってしまうような威力はあるでしょう。
それをネズミを殺すために使おうとしたドラえもんは・・・

もしかしたら単なる抑止力として、
「地球破壊爆弾」という名前が付いているだけかもしれません。
実際は相手を驚かせるだけのひみつ道具なのかも?

使用例がないために正確な威力は分かりませんが、
一応安全のために使わない方が良いのではないでしょうか。

ちなみに小型化した「ミニ地球はかいバクダン」もあり、
こちらは10cmほどしかなく、
ダイナマイト程度の威力しかありません。



メリット
・両手で持てるので使うのは意外に容易い

デメリット
・正確な威力は分からない


posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 攻撃系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。