固形空気

瓶の中に入っている空気を固体化した錠剤。

これを空気のない場所にばら撒く事で、
その場所を空気で満たす事ができます。 
 
 
つまり例えば空気のない惑星でばら撒けば、
その惑星が空気で満たされ、
人間が住む事ができるようになります。

使用例では、
「数十錠で直径300m程度の小惑星を空気で満たす事が可能」との事。

しかしその程度の小さな天体には、
空気を留めておく事ができる「重力」がありません。
すぐに宇宙空間へ逃げ出してしまうでしょう。

とするとこのひみつ道具には、
「空気を留めておける程度の重力を発生させる」
という効果もあるという事でしょうか。

ただ、このひみつ道具では、
四方八方から降り注ぐ有害な宇宙線を防ぐ事ができず、
そのままではすぐに被曝してしまいます。
(地球では磁場やオゾン層が守ってくれている)

それなら「テキオー灯」の方が良いんじゃ・・・・・



メリット
・どんな場所でも人間の住める場所にする事ができる
・数錠で直径30m程度の小惑星を空気で満たす事が可能らしい

デメリット
・人類の生活環境が変わってしまう
・惑星の環境を壊しかねない(そういう意味で広範囲)
・地球で使ったらどうなるか不明
・植物がないと酸素は減る一方
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 準最強・広範囲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/382042078

この記事へのトラックバック