マリオネッター

この道具から伸びている一本の糸を人間につけると、
操り人形のように人を操る事ができます。



メリット
・特定の人間を自由自在に操る事ができる

デメリット
・「操り人形」なので操作に慣れていないと扱いが難しい
・言動や意思は操る事ができない
・生理的行動など人間の体に自然に起こる事は操れない
・その人の周りの人間を操る事はできない
・その人間の持つ身体能力以上の事はできない(体が壊れてしまう)
・糸は切れたり外れたりする事がある
・おそらくある程度距離が近くないと操作できない
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 悪用・操作系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イイナリキャップ

円形のアンテナがついた受信機を相手の頭に乗せ、
矢印がついた発信機を自分の頭に乗せて何かを命令すると、
受信機をつけている相手はその命令通りに動いてしまいます。

命令を受けた者は一切逆らう事ができず、
あらゆる命令をその通りに実行しなければなりません。



メリット
・あらゆる命令を特定の人物に聞かせる事ができる
・命令には一切逆らう事ができない
・人間以外の動物に使うと人間の言葉を話し人間の言葉を理解するようになる
・受信機は命令で外せないようにする事もできる
・期間を指定して命令すれば永遠に命令に従わせる事ができる

デメリット
・受信機は第三者なら誰でも外す事ができる
(ただし外さないように命令する事もできる)
・電波が届かないと使えない
(同時期に両者が存在しないまたはどちらかが存在しなくなるなど)
・電池駆動なのかは分からないがおそらく道具自体の使用期限はある
・ひみつ道具が目立つ
・帽子が不意に外れる事がある
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 悪用・操作系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百苦タイマー

小さな卓上時計。
この時計のボタンを押すと100分間の間に、
1分に1回のペースで様々な種類の苦しみを味わう事ができます。

一度ボタンを押すと100分間は取り消す事ができません。
取り消すには時計を自分の寿命よりも未来か自分が存在する前の過去、
あるいは別の世界・別の次元へ持っていく必要があります。
もしくは時計を壊すしかなくなります。

ボタンを押した人の精神を鍛えるための道具ですが
これを自分以外の他人に持たせてボタンを押させれば、
その人に苦しみを味合わせるという使い方をする事もできます。



メリット
・精神を鍛える事ができる

デメリット
・ボタンを押した人にしか効果が無い
・一度ボタンを押した場合時計を手から離しても効果は継続する
・100分間は途中で取り消す事ができない
・精神病になる可能性がある
・最悪の場合死に至る
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 悪用・操作系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。