自動販売タイムマシン

過去や未来のものを当時の値段で買う事ができる自動販売機。

西暦を合わせてお金を入れ、
当時の買いたいものの名前を言いながらレバーを引くと、
「当時の値段で買える数量」で希望したものが出てきます。
(例えば一両のものを100円で買うなど)



メリット
・過去や未来の商品を買う事ができる

デメリット
・過去や未来に売っているものの「名前」を知らないと買う事ができない
・個数指定はできないので買う分だけお金を入れる必要がある
・一旦購入したものは返却・返金ができない
・当時にお店で売られていないものが買えるかどうかは不明
・買うものによっては歴史を改変してしまう可能性がある
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 悪用・操作系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。