ひらりマント

マントを振りかざす事で、
あらゆるものを跳ね返す事ができます。

その対象は動いていようが止まっていようが、
物体だろうが実体がなかろうがどれだけ重かろうが、
何だろうが跳ね返して方向を変える事ができます。

ただし自分が目視できないものや、
あまりにも速すぎて自分が反応できないものに関しては、
ひらりマントをかざす前に自分がダメージを受けてしまうでしょう。
(ひらりマントをかざす隙もないという事)



メリット
・あらゆるものを跳ね返して方向を変える事ができる
・操作に慣れれば跳ね返す方向(角度)を自由に操る事ができる

デメリット
・自分が目視できない、反応できないものには使えない


posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 防御系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネンドロイド

人間と同じぐらいの大きさがある粘土型のロボット。

粘土の頭の部分に人の髪の毛を突き刺すと、
その人そっくりの姿形になり、命令に従います。
(ただし見た目は茶色い粘土のまま)

動きだけでなく、
性格、知能、身体能力などもコピーされます。

ただし、自我も少しあるので、
稀に命令に従わず、自分の意思を優先する事もあります。



メリット
・人のコピー

デメリット
・水に弱い
・命令に絶対服従とは限らない
・「ねんどろいど」ではない
posted by SaruyaMichael at 12:00 | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。