スモールライト

小型の懐中電灯。
この懐中電灯のライトを当てる事で対象を小さくする事ができます。

元の大きさに戻す機能がついているタイプもありますが、
基本的にはビッグライト、または時間経過で元に戻します。
また、光を当てる時間によって小ささを調節する事ができます。

当然、光を当てる時間が長いと小さくなり過ぎて見えなくなります。
そうすれば、どんな戦闘力の持ち主でも戦意喪失間違いないでしょう。

ただ、対象から発せられる音も小さくなるので、
どこにいるか分からないという事がないように注意しましょう。

スモールライトと似た道具に「ミクロライト」があり、
こちらは光を当てると数マイクロメートルほどの大きさにする事ができます。
(1マイクロメートル=0.001ミリメートルなので、
完全に目には見えないが、1時間程度で元の姿に戻る)

Amazon商品検索 - スモールライト



メリット
・発動速度は光速=攻撃としても使える
・光を当てるだけで効果が出る
・戦意喪失する
・電池が切れても一回だけは使用する事ができる
(リザーブタンクが内蔵されているらしい)

デメリット
・電池切れに注意(1.5ボルトの電池2本が必要)
・小さくなった状態で起こり得る事故に注意
・光が届かない範囲には効果がない
・体の一部だけに使えるかどうかは不明
・時間が経つと元に戻ってしまう
・当たらなければどうという事はない
・小さくした時に踏み潰されると命に関わる
posted by SaruyaMichael at 22:56 | TrackBack(0) | 防御系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイムピストル

手で持つ事ができるサイズの小さな拳銃。
この銃で対象を撃つと未来へ飛ばす事ができます。

銃にはダイヤルが付いており、
それによって飛ばす未来の時間を設定する事ができます。

ただし、場所は移動しないので、
未来へ飛ばした対象は設定した時間に元の場所へ出現します。

また、過去へ飛ばす事はできず殺傷能力もないので、
攻撃手段としても使う事はできません。

現状では行動キャンセルや、
その場しのぎ的な使い方をするのが最も良いでしょう。

例えば暴走した機械を無効化するのに使用した後、
そこの建物ごと破壊してしまえば、
設定した時間にその場所へその機械が出現しても無意味ですね。

自分の嫌いな人に対して撃ち、遠い未来を設定すれば、
自分が生きている間にその人と会う事はなくなるでしょう。

身を守る術としては非常に優秀だと思います(笑)



メリット
・ダイヤルで飛ばす未来を設定する事ができる

デメリット
・拳銃だが殺傷能力はない
・過去には飛ばせない
・場所を移動させる事はできない
(設定した時間にその場所へ出現する)
・当たらなければどうという事はない
・おそらく飛ばす事ができる時間の範囲に上限がある
・実体のないものには使えない(当たらない)
posted by SaruyaMichael at 20:33 | TrackBack(0) | 防御系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本物クレヨン

何の変哲もない1本のクレヨン。
しかしこのクレヨンは頭の中のイメージを読み取り、
12色の色を自動的に使い分けて自由に描く事ができます。

また、このクレヨンで描いた絵は、
頭の中のイメージ通りに現実化する事ができます。
「本物クレヨン」の続きを読む
posted by SaruyaMichael at 17:00 | TrackBack(0) | 準最強・広範囲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。